スペースバルーンから見た地球とロゴ
ADVERTISEMENT
ADVERTISEMENT

書いている人

アロー

宇宙好きの大学生です。
星を眺めたり、ロケットエンジンの研究をしています。
宇宙船の窓越しに土星の環を眺めながら、のんびり紅茶を飲みたいなぁ。

Instagram

書いている人の略歴

  • 20世紀終盤に生まれる
  • 香港に住む
     小学生の大半を香港で過ごしました。人種・言葉・文化など、いろいろと豊かな国際都市でした。このとき育まれた価値観に、今でも大きな影響を受けています。
     この頃から宇宙好きになり、本気で宇宙旅行を夢見るようになりました。
  • 地学部で光害研究
     高校では地学部で、光害を調べていました。天文学者の先生からアドバイスをもらいながら、毎晩コツコツ観測して、友人たちと研究に勤しんでいました。以来、星を眺めるのが日課です。
  • 成層圏に気球を飛ばす
     大学では航空宇宙分野に進み、サークルでもロケットを作ったり、成層圏へ気球を飛ばしたりしていました。最近は研究室でロケットエンジンを研究しています。

    成層圏で撮影した景色

ADVERTISEMENT

このブログでやりたいこと

 書いておかないと、大抵のことは忘れてしまいますので。

 あれは2016年だったか。天体観測の記録をつけようと、『天空のアルカディア』というブログを開設しました。個人的な備忘録やアルバムのつもりで作ったので、誰も見ないと思いきや案外見られて驚きました。すぐ図に乗るので、広告収入でも得て、趣味の資金の足しにすることを考えはじめました。

 その頃、2011年から書きつづけている野帳のバックアップを取りたいと思っていました。野帳というのは、思ったことや感じたこと、アイディアなどをただただ書き連ねているノートです。見返すと意外におもしろいのですが、普段は本棚に並んでいるだけでもったいない。

 そこで2018年、『アローの野帳』と題してブログをリニューアルし、野帳のバックアップ・軽い整理・コンテンツ化をまとめてやることにしました。

 天文に特化したブログから範囲を広げたことで、今では単なる雑記帳と化しています。エッセイや思いつきをとりとめもなく書いていますが、自分の好きなものや世界観をまとめてみたいと思います。もし読者の方のお役にも立てたら嬉しいです。

ADVERTISEMENT